2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

img229x2.jpg
フィルム:Velvia100

にほんブログ村 写真ブログへ

Trackback

Trackback URL
http://anemotaxis9.blog95.fc2.com/tb.php/134-3da6aaa4

Comment

lunny | URL | 2008.09.13 22:42 | Edit
フィルムだからでしょうか、
すごくふんわりしていて素敵ですね。
ふわりとしているのに落ち着いた雰囲気があって、
寂しげなのにどこか温かいのが不思議です。
shu | URL | 2008.09.14 07:13
>lunnyさん

これはフィルムの持ち味でしょうね。
だからフィルムカメラはやめられません^^;
今年の夏は常にフィルムカメラを持ち歩いてました。
デジカメは殆ど持ち出さなかったなぁ。。

なので、しばらくは日本で撮ったフィルム写真のストックを載せていくと思います^^;
SMILE | URL | 2008.09.14 19:59
写真いい味が出てますね^^
ただ・・・(写真とは全く関係が無いんですが^^;)
中学時代に国語の時間
「塊」と「魂」と間違えて読んでしまい、
「黒砂糖の塊」を「黒砂糖の魂」と読んで
みんなに笑われてしまって以来、
魂という漢字は結構苦手だったりします(笑)
shu | URL | 2008.09.14 20:30
>SMILEさん

こんにちは。
コメントありがとうございます^^
黒砂糖の魂ですか(笑 なんだか深いですね。
でも、その間違いはありますよね。
塊と魂、パッと見似すぎです。
ぷー | URL | 2008.09.17 01:54 | Edit
皆さんおっしゃっているように、やはり雰囲気ありますね。
こういう作品を見ると「フィルムっていいなぁ~!」と思います。
(が、なかなか手が出ない^^;)

海辺…ではないですよね?
(本来あるべき場所ではない)野に横たわるボート、
『魂』というタイトルに何だかグッときました。
shu | URL | 2008.09.17 07:15
>ぷーさん

こんばんは☆
コメントありがとうございます^^
そうですね、フィルムは現像やらスキャンやらで手間&コストが掛かるので、ほんとにこのフィルムの描写にハマってしまわない限り続けることが出来ないかもしれません。

ここは川の近くにあるため池のようなところだったのですが、
ぽつんと一艘だけボートが横たわっていたのが凄く印象的でした。
老船には魂が宿っているようで好きです。
Comment Form
公開設定

Profile

Shu

Author:Shu
Blood type : O
Birthday : 03/10/84
Address : UK


※写真の無断転載・コピーは
ご遠慮ください

リンクフリーです

 

◆ C O N T A C T ◆

Blog ranking

にほんブログ村 写真ブログへ

counter
Links
このブログをリンクに追加する
Archive
12  11  10  09  08  04  02  01  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
 
show all entries
Recent entries & comments
Category
Category2
Flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from deganwy110. Make your own badge here.
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。