2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

路上駐車のイギリス

s16.jpg
Rollei 35 LED + Superia X-TRA 400

路上縦列駐車が基本で、あらゆる通りが駐車場化しているイギリス。
ガレージをもたない家がほとんどなので、
自家用車も自宅近くの路上に駐車というところが多いのです。
特に住宅街などでは、道が狭い上に両側縦列駐車の車だらけなんで、
ほとんどの場合1台しか通れません。 
対向車が来た場合、どちらかが譲らないと通れないわけですが、
特にそういう法律があるわけでもなく(そういう場所もありますが)、譲れるほうが譲っているようです。
譲り合いの精神を持つ人が多いといわれるイギリス人ですが、
こういうところからもきているのでしょうかね。

ちなみに、この標識ですが、許可を得た人のみが駐車できるスペース(路上)と言う意味です。 
最初の1時間は無料、「No return within 2 hours」というのは、
最初は意味が分かりませんでしたが、一度その場所から出たら、
次は2時間空けてからではないと再び停めることはできないと言う意味らしいです。

なるほど。 
1時間が経つ前に移動させて、また同じところに停めれば永遠に無料ですもんね。


Trackback

Trackback URL
http://anemotaxis9.blog95.fc2.com/tb.php/10-76e69fca

Comment

Comment Form
公開設定

Profile

Shu

Author:Shu
Blood type : O
Birthday : 03/10/84
Address : UK


※写真の無断転載・コピーは
ご遠慮ください

リンクフリーです

 

◆ C O N T A C T ◆

Blog ranking

にほんブログ村 写真ブログへ

counter
Links
このブログをリンクに追加する
Archive
12  11  10  09  08  04  02  01  07  06  05  04  03  02  12  11  10  09  08  07  06  05  04 
 
show all entries
Recent entries & comments
Category
Category2
Flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing public photos and videos from deganwy110. Make your own badge here.
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。